新着のショートショート一覧

  • 3195年8月、プロキシマ・ケンタウリbと呼ばれる太陽系外惑星に不時着。宇宙船の計器が故障したため、緊急的にこの星で修理するハメになってしまったのだ。 プロキシマ・ケンタウリbは地球と非常に類... 続きを読む
  • 僕の存在は、たまに無視される。 大抵の人は見てくれるんだけどね。 あ、ちなみに僕は3色じゃなくて2色のほうね。 うーんとね、 無視されるときといえば... 子どもよりかは大人た... 続きを読む
  •  世の中、宇宙人を信じている人は少なくありません。私は、信じるも信じないも大変なものを目撃してしまいました。  もう、ずいぶん前のことです。内閣で言えば橋龍が、省庁改編とか言ってた頃のことです... 続きを読む
  •  今日は私の手帳の中から、実際あったお話をお伝えしようと思います。まあ懸命に生きている皆さんが、多喜二のような奴の餌食にならないように!  その昔、鱈漁に出かけたまま、経費とリードタイム削減の... 続きを読む
  • にゃあからん
    「可愛いね」  そう言いながら私の頭や喉元を撫でてくれた。  決まった時間になればご飯をくれて、お水も綺麗なものを用意してくれて、長くなった爪を切ってくれて、シャワーで身体を綺麗にしてくれた... 続きを読む
  • ひとざとを、とおくはなれたやまおくに、なまけもののオオカミがいました。 オオカミは、これといってすることもないので、あさからばんまで、ねてばかりいます。ですから、よのなかのことをよくし... 続きを読む
  •  ある日、友達のアマチュア・シンガーソングライターからデビューの切符をもぎ取ったと連絡がありました。でも友達は、そのプロダクションが詐欺じゃないかどうか怖いから、探偵である私にレコーディングに付... 続きを読む