SF

  • 間も無く当機は地球の大気圏に突入致します。 若干の揺れがございます。 皆様、御着席の上シートベルトを締めて下さい。 柔らかい声のアナウンスが流れた。 半年間の火星出張から... 続きを読む
  • 彼女は宇宙空母の事をすっかり忘れていた。 朝方なにやら頬っぺたが、痛痒くなって目覚めた。 蚊にでも刺されたのかしら。 塗り薬を取ろうと歩いた瞬間、ローテーブルの脚に小指をぶつけ... 続きを読む
  • 昔スピルバーグ監督の「未知との遭遇」という映画を観たことがある。 あれから何十年今まさにその瞬間に立ち会えたのです。 その飛行物体は「未知との遭遇」そのものか、そのもの以上なのかもし... 続きを読む
  •  A博士は、人類というものにほとほと嫌気がさしていた。  人々の主義主張、思想、無知蒙昧なる振る舞いを心の底から軽蔑していた。  そんなA博士にとって、数学の世界は、それなりに自由で正直... 続きを読む
  •  出逢いはいたるところに転がっている。  それはよくいわれることだった。 ――あなたが好きです。愛しています――  宇宙無線を趣味とするMにしてみたら、それはまさに一つの出逢いとい... 続きを読む